【マツコの知らないエスニックレトルトの世界】フーティユボーコー、チェッターヒンはどんな料理?お取り寄せ出来る?

8月7日放送の「マツコの知らない世界」は

”マツコの知らないエスニックレトルトの世界”の予定です。

エスニック料理のレトルトなんて食べたことないので楽しみです。

パクチー嫌いの人でも美味しく食べられるそうです。

(私も実はパクチーは苦手です)

スポンサーリンク

フーティユボーコーはどんな料理?

”フーティユボーコー”聞いたこと無い料理名ですが

ベトナム南部地方の料理で

牛シチュー麺のこと。美味しそう!

フーティユというお米でできたコシのある細麺と一緒に

食べるそうです。

ネットでお取り寄せも出来るんです。

フーティユボーコーの作り方

  1. 麺を3分茹でレトルトパウチも3分湯煎にかける
  2. 3分湯煎している間に液体スープをお湯150ccで薄める
  3. 薄めた液体スープとレトルトを合わせる
  4. 麺を入れて完成

八角の香りが食欲をそそります。

マツコさんもお気に入りの様子でした。

チェッターヒンはミャンマーのチキンカレー

チェッターヒンははミャンマーの料理でチキンカレーのこと。

鶏肉を粉唐辛子とトマト、玉ねぎで煮込んだ

辛くて旨味が深い料理です。

ミャンマー料理研究家の保芦ヒロスケさんとメーカーが

2年半かけて本場の味のレトルトを完成箚せました。

骨付きの鶏もも肉が柔らかく煮込んであって美味しそう!

柔らかい鶏の手羽元が2本入ってます。

こちらもお取り寄せできて
3食入りで2680円、送料無料です。

マツコさんもお気に召したようです。

油分が多くて日本のカレーに近いそうです。

一食900円弱で本格的エスニックカレーがお家で食べられますよ。

フーティユボーコー、チェッターヒンどちらも

番組放送食後に売り切れそうですね。

チェッターヒンのレシピは?

チェッターヒンのレシピがクックーパッドに掲載されてました。

ご参考まで。ナンプラーが入るのがエスニックって感じですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする