ガッテン流、睡眠を確保する体操、エクササイズのやり方

2月22の「ガッテン!」(ためしてガッテン!)では

睡眠時間を確保するコツが紹介されました。

スマホをついつい見てしまい、

気がついたらこんな時間!

結局あまり寝ていないということはありませんか?

そんな時にガッテン流エクササイズを行うといいですよ。

スポンサーリンク

早く、ぐっすり寝たい!体とこころをゆるめるワザ

筋弛緩法とは

体の緊張を解いてリラックスすることで

心の緊張をほぐして寝付きをよくする方法です。

  • 椅子に浅めに腰掛ける。
  • 手を握り脇を閉めて二の腕に力を入れる
  • 肩甲骨を寄せて方を上足を上げる
  • 全身に6から7割の力を入れて5秒間キープ
  • ストーンと力を抜く
  • 20~30秒間、筋肉がじわじわする感じを味わう
  • 軽く目を閉じて2~3回行う

早速試してみましたが、

これは簡単に出来て気持ちいいですね!

実際にこの体操を体験した大島麻衣さんは

「体がポカポカしますね」

とコメントされていました。

筋弛緩法の体操を行うと

交感神経より副交感神経が優位になることで

寝付きや睡眠の質がよくなる効果があります。

筋弛緩法ポイントは

  • リビングなどの寝室以外で行うこと

体がリラックスしてから寝室に入ると

スッと眠れることが多いそうです。

  • 体や腰に負担や痛みを感じる場合は無理をしない

体をリラックスさせるのがポイントなんですね!

2月22日のガッテン関連記事はこちら!

【ガッテン】血糖値を下げるデルタパワーを増やす方法とは?
2月22日の「ガッテン!」(ためしてガッテン!)では 「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」という内容です。 医学...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする