ベーキングパウダーとフライパンで!簡単ピザのレシピ

1

最近ピザをフライパンで焼くのにはまっています。

生地は発酵いらずベーキングパウダーを使った簡単レシピです。
オーブンで焼くよりもお手軽でパリッとクリスピーに焼けます。

26㎝のフライパンで焼いてますが最初は生地の粉を150gで作りましたがやや厚めの生地だっ粉を100gに減らしたらちょうど良くパリパリに焼きあがりました。
写真の具はバジルソースとベーコン、パプリカですが、具材はお好みのものを用意してくださいね。
もしかして宅配ピザを頼むよりも早くできるかも?

簡単でおいしくできるのでぜひお試し下さい。

スポンサーリンク

材料 26cmフライパン1個分

所要時間:20分(生地を休ませる時間を除く)

ピザ生地:(薄力粉...100g 塩...小さじ1/3 砂糖...小さじ2
ベーキングパウダー...小さじ1 オリーブオイル...大さじ1 牛乳...50~60cc)
具材:トマトソース、ベーコン、チーズ、パセリなどお好みで

レシピ(作り方)

オーブンと違って上から火が入らないので火の通りにくい具材はあらかじめ火を通しておいてください

(1) ボウルに薄力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーを加えて良混ぜ合わせる。そこに牛乳とオリーブオイルを加えて混ぜる。
(2) 生地を7ひとまとめにする。ラップをかぶせて10分くらい休ませる。
(3) 生地薄く丸く伸ばしフォークで穴をあける。
(4) フライパンを熱してオリーブオイル(分量外)を引き生地を入れて2分焼く。
(5) 裏返して片面も同じように焼く。
(6) 表面に反していったん火を止めてトマトソース、具材、チーズをのせる。
(7) フライパンをアルミホイルで覆う。
(8) さらに蓋をする。再び火にかけて弱火と中火の間くらいの火加減で5分くらい加熱する。チーズがとければ完成。
(9) 食べやすいように切り分け皿に盛り付ける。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする