【アメトーーク】ロボット掃除機、RULO(ルーロ)を家電芸人、土田晃之さんがおすすめ!

12月30日のアメトーーク、家電芸人からの情報です。

勝手に隅々までお掃除してくれるロボット掃除機

なんと普及率5%らしいです。

もっと普及していると思ってたら

そうでもないんですね。

スポンサーリンク

土田晃之おすすめのロボット掃除機はパナソニック  RULO(ルーロ)

土田晃之さんおすすめのロボット掃除機は

パナソニック(Panasonic)   RULO(ルーロ)です。

お掃除ロボットは丸形が主流ですが

RULO(ルーロ)は三角形、両方に刷毛が付いてます。

壁際や隅っこにこの形状が威力を発揮します。

三角形だと角を利用して綺麗に取り残し無く掃除が出来るんですね!

カメラセンサーで間取りを学習しているんですって。

カメラとセンサーで部屋の特徴をキャッチ。

3種類の障害物検知センサーがついているので

椅子のギリギリまで掃除をしてくれて

しかも、ぶつからない。なんて賢い。

最大可動面積は120畳!

スマート・フォンで掃除をしないエリアを設定できます。

ゴミの溜まりやすいところを分析し

そこを重点的に掃除してくれます。

RULO(ルーロ)、人間以上に賢いロボット掃除機ですね。

動きもかわいいですね。

ロボット掃除機に名前を付けて可愛がってる人の気持ちがわかりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする