【ジョブチューン】インフルエンザ予防にれんこんレシピ「ゴロゴロレンコン炊き込みご飯」「すりながし汁」

12月9日放送のジョブチューンで

免疫旅育を高めるリポポリサッカライドを多く含む旬の食材として

レンコンが紹介されました。

レンコンを1日100g食べるとインフルエンザ予防の効果が期待できるそうです。

スポンサーリンク

レンコンと一緒に摂るとよい食材、金芽米

金芽米は精米する時に亜糊粉層を残したもの。

金芽米一膳でリポポリサッカライド(LPS)が35μg(マイクログラム)

が摂取で注目の食材です。

ゴロゴロレンコン炊き込みご飯の材料 2~3人分

  • 金芽米 2合
  • れんこん 200g
  • 鶏挽き肉 100g
  • 生姜すりおろし 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 塩 大さじ1
  • しょう油 大さじ1
  • 切り昆布 4g

レシピ

  1. レンコンは皮のままサイコロ状にカットし、アク抜きのために水にさらす。
  2. 金芽米に水、しょう油、切り昆布を入れる
  3. 生姜と酒で下味をつけた鶏挽き肉、レンコンを入れる
  4. 普通に炊飯する

美味しそう!お弁当にも良さそうですね。

レンコンは皮ごと頂くと効率よくリポポリサッカライドが

摂取できます。

今まで皮を捨ててました。

う~ん、勿体無かったな。

リポポリサッカライドを多く含む食品、海苔の佃煮

海苔の佃煮やめかぶにもリポポリサッカライドが多く含まれます。

海苔の佃煮大さじ1 → LPS 150μg

海苔の佃煮ってなかなか有能ですね。

レンコンのすりながし汁のレシピ、作り方

材料2人分

  • レンコン 200g
  • だし汁 500ml
  • 味噌 大さじ1
  • 海苔の佃煮 大さじ2
  • 青ネギ小口切り 大さじ2

レシピ

  1. 皮付きのレンコンを薄切りにしだし汁で5分煮る
  2. 味噌と一緒にミキサーに入れてペースト状になるまで撹拌する
  3. もう一度火にかけて温める
  4. 海苔の佃煮を加える
  5. 器に盛りねぎをあしらう

寒い冬に心から温まるレシピですね。

※180℃以上で調理するとリポポリサッカライドの成分が壊れてしまうそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする