【ガッテン】ホコリがつきにくなる魔法のぞうきんの作り方

今年も後2か月余りで終わりですね。

そろそろ大掃除のことも頭によぎる季節になりました。

10月18日放送の「ガッテン」は

「なぜか出るホコリ!原因はソコだった!?」という

ホコリをテーマとした内容です。

掃除機をかけても、雑巾がけをしても

すぐにどこからともやってくるホコリ。

主婦としては悩みの種ですよね。

「ホコリは○○が大好き!だからホコリは○○からやってくる」
この特徴を知ることがホコリ対策のカギだったのです。

この○○は静電気ですよね。

静電気に吸い寄せられてホコリが溜まりますよね。

ホコリがつきにくくなる“魔法のぞうきん”をガッテンが開発したそうですが、

誰でも手に入るあるものを使って簡単に作ることができます。

これはたぶん、柔軟剤ですね!

”家事えもん”が電化製品のホコリを取るのに

柔軟剤を入れたスプレーを使ってたの以前テレビでやってましたね。

実際に柔軟剤を薄めた液を雑巾に吹き付けて

拭き掃除したことありますが。

やはり、いつもよりホコリがつきにくくなったと感じました。

こちらのサイトに柔軟剤を使ったお掃除のテクニックが載ってるので参考まで。

  • 水200mlに小さじ1の柔軟剤

※放送後追記します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする