【スッキリ・ワンパン料理】ローストビーフ、焼売、わらび餅のレシピ

4月17日の「スッキリ」からの情報です。

時短で簡単、フライパン1つで作れる料理

ワンパン料理”が今話題になっています。

簡単で美味しい、後片付けもラク!

ワンパン料理レシピ活用したいですね。

料理苦手女子、鈴木奈々さんがワンパン料理に挑戦しました。

スポンサーリンク

ワンパン料理の達人、藤井恵さん

ワンパン料理のレシピを多数う考案した

藤井恵さんが今回の”スッキリ”で教えて下さいます。

レシピ本も多数出版されています。

ワンパン料理のメリット

ワンパン料理のメリットは

  • 調理道具が少なくて済む
  • 時間が短い
  • 作りやすい
  • 洗い物が少ない

フライパン1つでメーンディッシュからデザートまで!

ワンパン料理、ローストビーフのレシピ

通常2時間以上かかるローストビーフを

たった30分、オーブンを使わずフライパンで作ります。

ローストビーフの材料 4人分

  • 牛もも肉(ローストビーフ用の塊を用意する)500g
  • たまねぎ 1/2個
  • 酒 大さじ2
  • 水 1/2カップ
  • しょうゆ 小さじ2
  • クレソン 適量
  • オリーブオイル 適量

ローストビーフのレシピ

たまねぎがたった30分でローストビーフを仕上げるポイントになります。

薄切りにしたたまねぎを敷き詰めて肉の上にのせて焼きます。

直接フライパンの上にのせないので柔らかくお肉がピンク色に仕上がります。

アルミ箔でお肉を包んで余熱で火を通します。

  1. 肉に塩、コショーで下味を付ける
  2. フライパンを熱して肉の表面を焼く
  3. たまねぎを繊維にそって薄切りにする
  4. フライパンにたまねぎを敷き詰めて肉の上にのせて焼きます
  5. 酒をかけて蓋をし蒸し焼きにする。
  6. 火を留めて10分放置
  7. アルミ箔で肉を包んで10分放置
  8. フライパに残っているたまねぎに水としょう油を加えて軽く煮込んでソースにする

ワンパンで作ったローストビーフ、

鈴木奈々さんの食べた感想は

「やわらか~い、しっかり火が通っているけど凄く柔らか」

間違いなく美味しそうですね!

特売のお肉でも美味しく作れるそうです。

ちょっと奮発してご馳走にしたい時

作ってみたいですね。

蒸し器を使わない!包まない!焼売のレシピ

シューマイをいちから作るのってハードル高いですよね。

蒸し器や蒸篭を出すのが億劫だし、、、

なんと焼売もフライパン1つで作れるんです!

しかも、一番面倒な皮を包まなくてもいいとは、

素敵なレシピですね。

焼売の材料

  • 焼売の皮 1袋
  • 豚ひき肉 200g
  • 生椎茸 4枚
  • 玉ねぎ 1個
  • 片栗粉 大さじ2
  • 生姜汁 1かけ分
  • 塩 小さじ1/3
  • しょう油 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2

焼売のレシピ

  • ポリ袋にひき肉と調味料、みじん切りにして水気を切った玉ねぎ、みじん切りした茸を入れて混ぜて肉ダネを作る
  • 焼売の皮を千切りにする
  • 肉ダネを丸めてフライパンにのせる
  • 肉ダネの上に切った焼売の皮をのせる
  • フライパンを強火にかける
  • ボール状にしたタネの下から1cmくらいまでお湯を注ぐ(皮がなるべくお湯に浸からないほうがドロドロしないで美味しく蒸し上がる)
  • 蓋をして10分

焼売にマヨネーズを入れるのは意外でしたが

マヨネーズ効果でお肉がふっくら柔らかく仕上がるそうです。

気になるお味は、

「皮の食感があってお肉が柔らかい」

焼売は包まなくても良いんですね!

たくさん作って冷凍してお弁当に入れてもいいですね。

片栗粉でわらび餅風デザートのレシピ

わらび餅粉は意外と高いし

スーパーでは置いてないことが多いですよね。

そこで家庭で常備してある片栗粉を使って

ワンパンでわらび餅風デザートにします。

揃える材量も少ないのがうれしいですね。

わらび餅風デザート 材料2人分

  • 抹茶 大さじ1/2
  • 砂糖 大さじ5(40g)
  • 水 180ml

わらび餅風デザートのレシピ

  • フライパンに抹茶、砂糖、片栗粉を入れて混ぜ合わせる
  • しっかりダマも混ぜる
  • 水を加えてダマが出来ないように混ぜる
  • 粉が十分に溶けたら中火にかけてヘラで混ぜ合わせ続ける
  • 餅状になるまで混ぜたら冷水に落として固める
  • お皿に盛り付けお好みできな粉をかける

フライパンで粉類も混ぜるので洗い物が少ないのがいいですね。

鍋よりもフライパンは口径が広いので時短になるそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする